このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 市政
  3. 市の概要・紹介
  4. 川越市の紹介
  5. 川越市のPRポスターが完成しました

本文ここから

川越市のPRポスターが完成しました

最終更新日:2017年5月10日

国内外で幅広く活躍している川越市出身の俳優・市村正親さんにご協力いただき、市をPRするポスターを2種類作成しました。本市の魅力を国内外へ広く発信するとともに、市民の皆さんにも「川越」の魅力を再認識していただくことを目指しています。今後、市内外でポスターを掲示し本市をPRしていきます。まずは観光案内所や市の観光施設等に貼り出しますのでぜひご覧ください。

ポスター背景の名所紹介


デザイン1「時を越える、小旅行へ」
県指定有形文化財の川越城本丸御殿西側廊下

デザイン2「着物で、ちょっと歩こうか」
(1)時の鐘
(2)三芳野神社のイチョウ並木
(3)本丸御殿
(4)新河岸川春の舟運
(5)稲荷小路
(6)川越氷川神社
(7)喜多院渡り廊下から見た中庭の紅葉
(8)菓子屋横丁の店先のせんべい
(9)蔵造りの町並み
(10)五百羅漢
(11)川越氷川神社縁結び風鈴
(12)川越まつり

川越唐桟について

市村さんが纏っているのは川越唐桟という木綿縞織物の着物。川越商人が織らせ、幕末から明治期に人気があった織物です。木綿でありながら、手触りがよく、絹のような風合いを持っています。着物以外にもバッグやブックカバーなどの製品があり、市内で販売されています。

ポスター撮影の様子

3月初旬の一日、市村さんが本丸御殿にお越しになり、撮影が行われました。まだ冬の寒さが残る中、凛とした緊張感のある現場でした。

ポスター掲出場所

・川越駅観光案内所
・本川越駅観光案内所
・仲町観光案内所
・元町無料休憩所
・小江戸蔵里
・市役所

今後、さまざまな場所に掲出してまいります。

お問い合わせ

総合政策部 政策企画課 広域企画担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5503(直通)
ファクス:049-225-2895

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る