このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

本文ここから

マイナンバーカードを申請しませんか?(申請時来庁方式)

最終更新日:2017年12月25日

申請時に来庁し、カードができたら自宅へ郵送します!

現在、マイナンバーカードの交付申請は、郵便、WEB、スマートフォン、証明写真機からの申請方法があります。
これらは、申請後、カードができた時点で市役所または、各市民センターに来庁し、本人確認や暗証番号の設定を行ってカードを受け取る「交付時来庁方式」です。
これらに加え、平成30年1月10日から平成30年2月28日まで期間限定で「申請時来庁方式」を導入します。申請時来庁方式は、申請を市役所窓口で行い、本人確認や暗証番号の設定依頼を済ませ、カードを郵送(本人限定郵便)により、自宅で受け取るという方法です。
また、申請時来庁方式の導入に併せ、カード用の写真をその場で無料で撮影します。
この機会にマイナンバーカードを申請しませんか。

1.実施期間

平成30年1月10日(水曜)から平成30年2月28日(水曜)但し、土曜日曜祝日休日を除く

2.申請受付け

市役所1階市民課6番窓口(各市民センター、南連絡所、各証明センターでは受付けていません。)
午前9時から午前11時30分及び午後1時30分から午後4時
※予約の必要はありませんが、待ち時間が長くなる場合がありますので、時間に余裕をもってお越しください。
※ご来庁時は発券機にて6番(マイナンバー)の番号札をお取りください。

3.申請者

必ず本人が来庁してください。(任意代理人の申請不可)
15歳未満の方または成年被後見人の方は、必ず法定代理人が同行してください。

4.必要書類

  • マイナンバー通知カード(申請時に回収します)
  • 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ申請時に回収します)
  • 本人確認書類

A1点もしくはB2点
通知カードを紛失等で回収できない場合は
A2点もしくはA1点+B1点
15歳未満の方または成年被後見人等に同行する法定代理人も同様に上記の本人確認書類が必要です。

A 住民基本台帳カード(顔写真付き)、運転免許証、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限る)、パスポート、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書、一時庇護許可書、仮滞在許可書
B 保険証、介護保険被保険者証、年金手帳、社員証、学生証、預金通帳、医療受給者証等

5.マイナンバーカードの受け取り

ご自宅に本人限定郵便でマイナンバーカードが届きます。(転送不可)

注意事項

  • 通知カードおよび住民基本台帳カードは窓口で回収となります。それらのカードを使う予定がある場合は、郵送等の交付時来庁方式での申請をお願いします。
  • 申請後2か月以内に引っ越しの予定がある場合は、住所異動後に、郵送等の交付時来庁方式での申請をお願いします。
  • マイナンバーカードは住民票上の住所に本人限定郵便(転送不要)で送付します。転送手続きをされている場合は、郵便局で転送解除の手続きをして、ご本人が住所地で郵便物を受け取れる状況になってから申請してください。また、本人限定郵便の受け取りには、保険証等の身分証の提示が必要となります。マイナンバーカードを受け取れずに市役所に返戻された場合、市役所までご本人に受け取りに来ていただくことになります。
  • マイナンバーカードの暗証番号は、申請時に提出していただき、カード作成後に職員が代理入力します。ご自身で暗証番号を登録したい方は、交付時来庁方式での申請をお願いします。

お問い合わせ

市民部 市民課 住民記録担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5744(直通)
ファクス:049-225-5371

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る