このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 市政
  3. 情報公開・個人情報保護
  4. 情報公開制度
  5. 平成14年度 情報公開制度の運用状況

本文ここから

平成14年度 情報公開制度の運用状況

最終更新日:2015年1月3日

1 請求・申出の受付、処理件数

 本市では、市民の市政への参加の促進と開かれた市政を推進するため、市で保有している公文書を公開する「情報公開制度」を平成9年4月1日から実施しており、平成14年度は実施6年目に当たります。平成14年4月1日から平成15年3月31日までの「請求・申出の受付、処理件数」は504件で、請求が175件、申出が329件となっています(表1参照)。

(表1) 最近2年間の請求・申出の受付、処理件数

受付件数 全部公開 部分公開 非公開 取下げ 公開率
平成13年度 請求 68 26 36 5 1 92.5%

申出 182 28 151 1 2 99.4%

合計 250 54 187 6 3 97.5%
平成14年度 請求 175 72 80 22 1 87.4%

申出 329 136 188 3 2 99.1%

合計 504 208 268 25 3 95.0%

請求:平成9年4月1日以後に市が作成又は取得した公文書の公開を請求権者が求めること。
申出:請求以外の場合
公開率= {(全部公開+部分公開の件数)/(全部公開+部分公開+非公開の件数)}×100

グラフ

2 実施機関別の受付、処理件数

 平成14年度の請求・申出の受付、処理件数を実施機関別に分類すると、議会が6件、市長が463件、教育委員会が26件、監査委員が3件、農業委員会が4件、水道事業管理者が2件でした。選挙管理委員会、公平委員会、及び固定資産評価審査委員会に対しては、請求又は申出はありませんでした(表2参照)。

(表2) 実施機関別の受付、処理件数

合計 全部公開 部分公開 非公開 取下げ
13年度 14年度 13年度 14年度 13年度 14年度 13年度 14年度 13年度 14年度
議会 請求 1 4 0 3 1 1 0 0 0 0
申出 0 2 0 0 0 1 0 1 0 0
合計 1 6 0 3 1 2 0 1 0 0
市長 請求 66 138 25 55 35 62 5 20 1 1
申出 178 225 25 135 151 186 1 2 1 2
合計 244 463 50 190 186 248 6 22 2 3
教育
委員会
請求 1 26 1 11 0 14 0 1 0 0
申出 4 0 3 0 0 0 0 0 1 0
合計 5 26 4 11 0 14 0 1 1 0
選挙管理
委員会
請求 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
申出 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
合計 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
公平
委員会
請求 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
申出 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
合計 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
監査委員 請求 0 1 0 1 0 0 0 0 0 0
申出 0 2 0 1 0 1 0 0 0 0
合計 0 3 0 2 0 1 0 0 0 0
農業
委員会
請求 0 4 0 1 0 3 0 0 0 0
申出 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
合計 0 4 0 1 0 3 0 0 0 0
固定資産
評価審査
委員会
請求 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
申出 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
合計 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
水道事業
管理者
請求 0 2 0 1 0 0 0 1 0 0
申出 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
合計 0 2 0 1 0 0 0 1 0 0
総合計 250 504 54 208 187 268 6 25 3 3

 部局別では、平成14年度は、都市計画部(348件)、政策企画部(23件)、健康福祉部(17件)の上位3部で総件数の7割以上を占めています(表3参照)。

(表3) 部局別の受付、処理件数
実施機関名 総件数(文書数)
平成13年度 平成14年度
市議会   1(7文書) 6(44文書)
市長 秘書室 4(3) 4(4)
広報室 0(0) 0(0)
政策企画部 7(62) 23(83)
総務部 2(2) 12(146)
財政部 0(0) 6(15)
市民部 3(4) 13(118)
健康福祉部 4(7) 17(230)
環境部 40(169) 14(86)
経済部 0(0) 10(246)
建設部 4(18) 13(21)
都市計画部 179(206) 348(407)
下水道部 1(4) 3(13)
会計課 0(0) 0(0)
市長合計 244(475) 463(1369)
教育委員会 生涯学習部 2(2) 16(374)
学校教育部 3(5) 10(46)
教育委員会合計 5(7) 26(420)
選挙管理委員会   0(0) 0(0)
公平委員会   0(0) 0(0)
監査委員   0(0) 3(5)
農業委員会   0(0) 4(10)
固定資産評価審査委員会   0(0) 0(0)
水道事業管理者   0(0) 2(1)
総合計   250(489) 504(1849)

グラフ

3 主な請求・申出文書

 平成14年度に請求・申出の対象となった公文書のうち、主な文書名と文書数は次のとおりで、全文書数の7割強を占めています(表4参照)。

(表4) 主な請求・申出文書
主な文書名 文書数
補助金に関する文書 992文書
道路位置指定図 227文書
建築計画概要書 148文書

4 請求・申出者の区分

 平成14年度の請求・申出の受付件数を請求・申出者で区分すると、市内に住所を有する者が181件で、全体の35.9%となっています。
 また、請求権者以外からの申出は、176件となっています(表5参照)。

(表5) 請求・申出者の区分
区分 件数

平成13年度 平成14年度
(1)市内に住所を有する者 69 181
(2)市内に存する事務所又は事業所に勤務する者 11 26
(3)市内に存する学校に在学する者 0 0
(4)市内に事務所又は事業所を有する個人及び法人その他の団体 65 120
(5)市の機関が行う事務事業によって権利又は利益に直接の影響を受けるもの 1 1
(6)請求権者以外のもの 104 176
合計 250 504

グラフ

5 非公開決定の内訳

 平成14年度の非公開決定は、前述の「1 請求・申出の受付、処理件数」のとおり25件ですが、内訳は川越市情報公開条例第6条の規定を適用して非公開決定としたものが4件、文書が不存在であったため非公開決定としたものが21件となっています。
 部分公開決定は268件ですが、このうち、個人に関する情報に該当したものが267件、法人等に関する情報に該当したものが25件等となっています(表6参照)。
 なお、1件の請求・申出に複数の非公開情報が含まれる場合があるため、非公開情報の合計が部分公開決定及び非公開決定の合計を上回っています。

(表6) 非公開情報の内訳
非公開情報 根拠条項 件数 件数中部分公開 件数中非公開
個人に関する情報 第6条第1項第1号 270 267 3
法人等に関する情報 第6条第1項第2号 25 25 0
意思決定過程情報 第6条第1項第3号 2 2 0
国等との協力関係等に関する情報 第6条第1項第4号 0 0 0
性質上公開になじまない事務事業に関する情報 第6条第1項第5号 5 5 0
公共の安全と秩序に関する情報 第6条第1項第6号 3 0 3
法令秘情報 第6条第1項第7号 6 2 4
各大臣等から指示のあった情報 第6条第1項第8号 0 0 0

6 不服申立ての処理状況

 不服申立てには、審査請求と異議申立てがあり、平成14年度には異議申立てが2件提起されました。1件は却下し、1件について川越市情報公開審査会は、市長に対し、非公開部分のうち第三者に対する意見照会により公開することに支障が生じないとの回答が得られた部分は公開すべきであるとの答申を行いました。
 (1)
 ア 請求内容
 新清掃センター建設検討委員会会議録及び資料(平成9年度以降のもの)、新清掃センター建設委員会会議録及び資料

 イ 処理の経過

平成14年3月29日 公文書公開請求がなされた。
平成14年4月12日 条例第9条に規定する期限の特例の適用をし、決定期限を平成14年11月29日まで延長する旨も通知を行った。
平成14年5月21日 条例第8条第1項に規定する15日以内に決定を行わなかったことに対して、不作為であるとする異議申立てがなされた。
平成14年5月27日 対象公文書の一部に対し、部分公開決定を行った。
平成14年6月7日 異議申立てを却下した。

 (2)
 ア 請求内容 高階地区公共施設検討委員会の会議録(会議の全記録)、同施設に関して平成12年11月ごろ(当初)「住民の皆様から強い要望が出されました」の分る文書

 イ 処理の経過

平成14年3月22日 公文書公開請求がなされた。
平成14年4月4日 部分公開決定を行った。
平成14年4月16日 部分公開決定に対する異議申立てがなされた。
平成14年5月23日 川越市長から川越市情報公開審査会に諮問がなされた。
平成14年7月4日 川越市情報公開審査会から川越市長に対し部分公開決定で非公開とした部分のうち、異議申立て後の第三者に対する意見照会により「公開することに支障が生じない」との回答が得られた部分は公開し、それ以外は非公開とすべきであるとの答申がなされた。
平成14年7月11日 川越市長が先の部分公開決定を取り消し、先の部分公開決定で非公開とした部分のうち、異議申立て後の第三者に対する意見照会により「公開することに支障が生じない」との回答が得られた部分は公開し、それ以外は非公開とする部分公開決定がなされた。

7 情報提供の実施状況

 情報公開窓口では、情報公開制度の受付窓口として、公開請求や申出の相談や手続きを行うほか、行政資料の提供も行っています。
 提供している資料は、予算書、決算書、市議会会議録、計画書、統計書等です。

お問い合わせ

総務部 総務課 文書担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5550(直通)
ファクス:049-225-2895

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る