このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

リオ五輪出場!金子 雅紀選手(競泳・男子200メートル背泳ぎ)

最終更新日:2016年9月5日

 4月9日(土曜)に行われた競泳のリオデジャネイロオリンピック代表選考会兼日本選手権で、男子200メートル背泳ぎ決勝に出場した金子雅紀選手(川越市出身)が1分56秒52という成績で2位となり、リオデジャネイロオリンピックへの出場権を獲得しました。
 同大会での金子選手の活躍を期待しましょう。

出場種目

競泳 男子200メートル背泳ぎ

プロフィール

名前

金子 雅紀(かねこ まさき)

金子雅紀選手
【写真提供 YURAS】

生年月日

1992年3月27日生まれ

経歴

中学校:川越市立富士見中学校
高校:細田学園高校
大学:筑波大学
現在:YURAS(ユラス)・筑波大学大学院

本市とのゆかり

川越市立泉小学校、川越市立富士見中学校卒業

リオ五輪 大会結果

 8月11日(日本時間)に、競泳男子200メートル背泳ぎの予選が行われ、予選2組5位で全体の13位(1分57秒19)となり、準決勝へ進出しました。
 同日に、準決勝が行われ、準決勝2組6位(1分56秒78)で全体の11位となりました。

関連情報

お問い合わせ

総合政策部 オリンピック大会室 オリンピック大会担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-6315(直通)
ファクス:049-224-8712

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る