このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

本文ここから

台風21号の大雨被害による固定資産税・都市計画税の減免について

最終更新日:2017年12月28日

先日の台風21号により甚大な被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。
川越市では、被災された方に対しまして、固定資産税・都市計画税の減免制度を次のとおり設けております。

○減免となる固定資産
・床上浸水により被害を受けた家屋
・風水害により損壊した償却資産

○減免される納期
平成29年12月28日までに減免申請を行った場合には、第3期分及び第4期分の一部が減免されます。
平成30年1月から平成30年2月末日までに減免申請を行った場合には、第4期分の一部が減免されます。

○提出書類
固定資産税減免申請書
※ 今回の水害につきましては、減免を受けようとする事由を証明する書類(被災証明書等)は不要です。

○提出方法
・資産税課窓口に提出(本庁舎2階 8番窓口)
・資産税課に郵送

御不明な点等ございましたら、下記までお問い合せください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

財政部 資産税課 管理担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5642(直通)
ファクス:049-226-2539

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る