このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

本文ここから

施設利用上の主な留意事項

最終更新日:2018年9月21日

火葬、待合室

  • 予約した火葬受入時刻は厳守してください。また、出棺時には、斎場に着棺予定時刻を必ず電話してください。
  • 棺には、火葬及び収骨の障害となる物品を入れないようにしてください。(スプレー缶等の危険物、金属製品、ガラス製品、プラスチック製品、書籍類など燃えにくいもの、ドライアイスなど)
  • 火葬炉に入炉する前に、告別室で焼香などにより最後のお別れを行っていただきます(斎場小式場の場合は、場内のため行いません)。なお、直葬の場合は、事前にご相談ください。
  • 待合室には、湯茶を準備しますが、給仕は利用者でお願いします。
  • 待合室で飲食を行うことも可能ですが、料理等の手配から管理まで、全て利用者の責任において行ってください。また、市民聖苑葬儀の場合は、市民聖苑葬儀料理取扱店が承ります。なお、待合ロビーに売店があり、菓子や飲料等を販売しています。
  • 火葬場入場者が少人数(3名程度)の場合には、待合ロビーでお待ちいただくことも可能です。

式場、各種控室

  • 祭壇、受付テーブル、焼香机、メモリアル台等は、市で用意してあるものを利用していただき、持ち込みはできません。
  • 花祭壇や祭壇の上に花を飾ること(額花を除く)はできません。
  • 通夜等に伴う飲食(通夜振舞い)は、市民聖苑第1から5式場では会葬者控室で、第6式場では式場内又は法要室で、斎場小式場では式場控室で行ってください。
  • 夜間の付き添いは、第6式場以外の式場で行えます。付き添える人数は、市民聖苑は10名程度、斎場は4名程度です。
  • 遺族控室には、バス又はシャワー設備、給湯設備などがありますが、布団や洗面用具などは用意してありません。
  • 式場内での線香やローソク等の火気は、午後9時以降使用しないでください。

法要室、霊安室

  • 法要室には、簡易祭壇や祭具などを用意してありますが、香炉灰や線香、ろうそくなどはありません。
  • 霊安室への棺受け入れは、開業時間内です。受入は、必ず納棺状態で、葬儀業者の方が複数人で対応してください。
  • 霊安室での面会時間は、24時間可能ですが、開業時間以外の場合は、遠方者の面会等特別な理由があるときに限ります。葬儀業者と一緒にご来場ください。

その他

  • 料理等を搬入する業者は、食品等の衛生上の管理を徹底し、自己の責任において料理等を提供してください。
  • 諸室利用において、準備、片づけ(ゴミの持ち帰り含む)、接待、貴重品の管理等は、利用者が責任をもって行ってください。
  • 施設敷地内に、宮型霊柩車を乗入れないでください。
  • 花輪及び案内看板等の設置、案内人の配置は、敷地の内外を問わず行わないでください。
  • 職員等に対する心付けは、一切お断りいたします。

関連情報

お問い合わせ

市民部 斎場 管理担当
〒350-0031 川越市大字小仙波786番地1
電話番号:049-226-0090(直通)
ファクス:049-226-7088

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る