このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. くらし
  3. 申請・届出
  4. 証明書・収入証紙
  5. 自動車の臨時運行許可制度について

本文ここから

自動車の臨時運行許可制度について

最終更新日:2018年9月14日

自動車臨時運行許可制度とは

未登録の自動車や自動車検査証の有効期限が過ぎた自動車を、新規登録や新規検査・継続検査のため陸運支局等へ回送する場合などに、運行の期間、目的、経路などを特定したうえで特例的に運行を許可する制度です。

臨時運行許可の対象となるもの

  • 試運転
  • 陸運支局等へ検査、登録に行くための回送(再封印、ナンバー再交付)
  • 検査、登録を受けることを前提とする回送
  • 自動車の販売を業とする者が行う回送
  • 制作を業とする者が行う回送
  • その他(廃棄処分、自動車の輸出等)

検査、登録を受けることを前提とせず、単に移動させるためだけの場合や登録する意思のない自動車(保有や展示を目的としたもの、試乗)等は許可できません。

申請に必要なもの

1 自動車臨時運行許可申請書(窓口にあります。)

2 自動車の同一性を確認できる書類

  • 自動車検査証
  • 抹消登録証明書
  • 自動車検査証返納証明書
  • 通関証明書 等

3 自動車損害賠償責任保険(共済)証明書
コピー不可。臨時運行許可期間をカバーするものであること。
ただし、許可期間内に保険期間の最終日が来る場合は許可できません。

4 個人申請の場合は、自動車運転免許証、身分証明書など本人確認できるもの
申請者と来庁者が異なるときは、申請者の委任状を必要とします。

5 印鑑
申請者が個人の場合は窓口に来る人の印鑑(認印)
申請者が法人の場合は代表者印

6 手数料 750円

7 念書

  • 市内在住の方で初めて申請する場合
  • 市外在住の方

8 保証書
申請者が市外在住の方である場合は、「川越市自動車の臨時運行許可に関する規則」
第二条2の規定により、原則として、市内に住所を有する人を保証人に立てて保証書を提出していただきます。

念書、保証書の様式は下記よりダウンロードできます。

運行の期間

申請日を初日とした5日間(土日・祝日を含む)を限度とした必要最小日数

運行の経路

運行の目的を達するための必要合理的な経路となります。運行経路に川越市が含まれない場合は許可の対象とはなりません。

返却及び注意事項

  • 許可証の有効期間が満了した翌日から5日以内に臨時運行許可番号標(仮ナンバー)と許可証を貸し出した窓口に返してください。
  • 臨時運行許可番号標(仮ナンバー)は、許可を受けた自動車の前面及び後面にボルト、ワイヤー等で脱落しないように取り付けてください。
  • 許可証は、有効期間を表側とし前面ガラスの見やすい所に表示してください。
  • 臨時運行許可番号標(仮ナンバー)を紛失または損傷した場合は速やかに申し出てください。実費で弁償していただくことになります。

罰則

返納期限内に臨時運行許可番号標と許可証を返納しないときは、道路運送車両法の規定により6か月以下の懲役又は30万円以下の罰金となることがあります。

申請窓口

市民部市民課3番窓口(本庁舎1階)及び各市民センター
(南連絡所・証明センターでは取り扱いしておりません。)
(土曜開庁時には申請することはできません。また返却することもできません。)

関連情報

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

市民部 市民課 庶務担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5739(直通)
ファクス:049-225-5371

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る