このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

本文ここから

住民基本台帳カードの交付を受けている方の転出届について

最終更新日:2017年12月1日

住民基本台帳カード(以下、住基カード)の交付を受けている方は、窓口・郵送または電子申請により転出の届出をし、転入の届出をする際に住基カードを提示することで、転出証明書の添付を省略することができます。

届出期間

引越し予定日の2週間前から

届出をする人

本人または本人が属する世帯の世帯員
法定代理人(戸籍謄本等、法定代理人であることを証する書類が必要です。)

窓口で届出をする場合

届出窓口

市民課(本庁舎1階)または各市民センター・南連絡所
(場所等については、下部関連情報「市民センター・連絡所」をご覧ください。)

本川越駅証明センターおよびウェスタ川越証明センターでは届出をすることができません。

外国人住民を含む世帯の転出届は、市民課が窓口です。

受付時間

月曜日から金曜日(祝祭日・12月29日から翌年1月3日までを除く)の午前8時30分から午後5時15分まで
第二・第四土曜日の午前8時30分から正午まで(市民課・南連絡所のみ)

届出に必要なもの

  • 住民基本台帳カード
  • 届出人の本人確認書類(免許証・パスポートなど官公署発行で顔写真付きの証明書、または健康保険証等)
  • 印鑑(届出人が署名した場合は必要ありません。)
  • 国民健康保険証(加入者のみ)
  • 戸籍謄本等、法定代理人であることを証する書類(法定代理人の場合のみ)

郵送で届出をする場合

詳しくは、下部関連情報「転出証明書交付申請書(郵送申請用)」をご覧ください。

申請書には、住基カードの交付を受けている旨および本人の連絡先を必ず記載してください。
なお、郵送で転出の届出をする場合に、転出証明書を交付する必要があったときは、転出証明書の送付に係る費用はお客様にご負担いただきます。ご了承ください。

破損の恐れがありますので、住基カードは同封しないでください。

電子申請により届出をする場合

住基カードに電子証明書を搭載されている方は、電子申請により届出をすることができます。

下部関連情報「電子申請利用可能一覧 (くらしの届出)」をご覧ください。
ただし、転入の届出が遅れた場合などは、転出証明書が必要です。詳しくは、転入先の市区町村にお尋ねください。

ご注意

下記の場合は、転出証明書を交付する転出届です。

  • 住基カードの交付を受けている方と同一世帯の方が届出をし、転出証明書の交付を希望している場合
  • 任意代理人が届出をする場合
  • 転入日(新しい住所に住み始めた日)から、14日を経過している場合(住基カードが失効します。川越市または転入先の市区町村に返納してください。)

詳しくは、市民課住民記録担当までお問い合わせください。

電子証明書をご利用されていた方へ

住基カードに電子証明書を搭載されていた方は、住所異動に伴って電子証明書が失効します。
電子証明書が引き続き必要な場合は、転入先の市区町村でマイナンバーカード(個人番号カード)の交付申請をしてください。

関連情報

お問い合わせ

市民部 市民課 住民記録担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5744(直通)
ファクス:049-225-5371

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る