このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

本文ここから

平成29年7月5日からの大雨災害義援金にご協力ください

最終更新日:2017年8月29日

平成29年7月5日からの九州北部地方における断続的な大雨により、大きな被害が出ました。
この災害で被災された方々を支援するため、下記のとおり義援金を受け付けています。
お寄せいただいた義援金は、被災県に設置されている「義援金配分委員会」を通じ、全額を被災された方々にお届けいたします。
皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。
注:日本赤十字社からの通知により、平成29年8月24日、受付期間を延長しました。

受付期間

平成29年12月28日(木曜日)まで

義援金箱の設置場所

川越市役所福祉推進課(本庁舎1階)

日本赤十字社本社あての振込み

三井住友銀行 すずらん支店 普通「2787539」

三菱東京UFJ銀行 やまびこ支店 普通「2105532」

みずほ銀行 クヌギ支店 普通「0620340」

注:口座名義はいずれも「日本赤十字社」です。
注:ご利用の金融機関によっては、振込手数料がかかる場合があります。
注:受領証をご希望の方は、「受領証希望」の旨と、下記1から8を明記し、日本赤十字社パートナーシップ推進部(電話:03-3437-7081、ファクス:03-3432-5507)あてファクスでご連絡ください。

  1. 義援金名
  2. 氏名(受領証の宛名)
  3. 住所
  4. 電話番号
  5. 寄付日
  6. 寄付額
  7. 振込人名
  8. 振込先金融機関名・支店名

日本赤十字社福岡県支部あての振込み

福岡銀行 本店 普通「6650853」

西日本シティ銀行 本店 普通「3386907」

注:口座名義人はいずれも「日本赤十字社福岡県支部 支部長 小川 洋(オガワ ヒロシ)」です。
注:金融機関によっては、振込手数料がかかる場合があります。
注:受領証をご希望の方は、「受領証希望」の旨と、下記1から6を明記し、日本赤十字社福岡県支部(〒815-8503福岡県福岡市南区大楠3丁目1番1号、電話:092-523-1171、ファクス:092-521-2552)あてご連絡ください。

  1. 住所
  2. 氏名(受領証の宛名)
  3. 電話番号
  4. 寄付日
  5. 寄付額
  6. 振込金融機関名・支店名

日本赤十字社大分県支部あての振込み

大分銀行 ソーリン支店 普通「7507846」

大分県信用組合 本店営業部 普通「4098496」

注:口座名義人はいずれも「日本赤十字社大分県支部 支部長 広瀬 勝貞(ヒロセ カツサダ)」です。
注:金融機関によっては、振込手数料がかかる場合があります。
注:受領証をご希望の方は、「受領証希望」の旨と、下記1から6を明記し、日本赤十字社大分県支部(〒870-0033大分県大分市千代町2丁目3番31号、電話:097-534-2236、ファクス:097-533-6795)あてご連絡ください。

  1. 住所
  2. 氏名(受領証の宛名)
  3. 電話番号
  4. 寄付日
  5. 寄付額
  6. 振込金融機関名・支店名

ゆうちょ銀行・郵便局

口座記号番号「00190-2-696842」

口座加入者名「日赤平成29年7月大雨災害義援金」

注:受領証の発行を希望する場合は、通信欄に「受領証希望」とご記入ください。
注:ゆうちょ銀行・郵便局窓口での取り扱いの場合、振替手数料は免除となります。

税制上の取り扱い

個人=所得税法第78条第2項第1号、地方税法第37条の2第1項第1号及第314条の7第1項第1号に規定する寄附金に該当します。
法人=法人税法第37条第3項第1号の規定に基づく寄附金に該当します。

お問い合わせ

福祉部 福祉推進課 地域生活支援担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5769(直通)
ファクス:049-225-3033

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る