このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

本文ここから

猫の被害軽減器の貸出しについて

最終更新日:2018年10月19日

猫によるふん・尿等の被害を減らすには、猫が自宅等の敷地内に侵入するのを防ぐ必要があります。
川越市では、猫による被害を受けている方に対し、猫の侵入を防ぐための被害軽減器(超音波発生装置)の貸出しをいたします。

貸出対象者

侵入する猫による被害を軽減しようとする目的をもった市内の土地もしくは家屋等を所有、又は管理等する者

貸出台数・期間

原則1世帯当たり1台、貸出日から起算して15日以内
(貸出期間の末日が開庁日でない場合(祝日など)は、保健所の翌開庁日までに返却してください。)

費用等

貸出しは無料ですが、使用する乾電池(単一乾電池4本)は借用者ご自身でご用意をお願いします。

貸出手続き

事前予約

機器は5台保有しています。事前に電話で在庫の確認・予約をお願いします。
全て貸出中の場合でも予約は承ります。その場合、貸出可能な状況となり次第、連絡いたします。
受付時間:保健所開庁日8時30分~17時15分

機器の貸出・返却

貸出し及び返却は保健所3番窓口(食品・環境衛生課)で行います。
受付時間:保健所開庁日8時30分~17時15分

申請に必要なもの

・猫の被害軽減器貸出申請書(様式第1号)
・本人確認できるもの(運転免許証、健康保険証、その他官公庁発行の身分証明書)
・印鑑(認め印可)

機器の使用上の注意事項

以下の点について守り、機器を慎重かつ丁寧に取り扱い、他人の障害や近隣の迷惑とならないようにしてください。
・猫による被害防止以外の目的に使用しないこと。
・転貸ししないこと。
・営利目的に使用しないこと。
・借用者が所有又は管理等する敷地以外に設置しないこと。
・ご近所や道路など人のいる場所に向けて設置しないこと。
・完全防水ではないため、暴風時や水没する恐れがある場合は収納すること。

機器の破損・紛失等について

借用期間に機器を破損又は紛失した時は、借用者に損害賠償の義務が発生します。
機器の使用にあたり、借用者が第三者に損害を与えた場合は、借用者の責任となります。

その他

効果には一定の期間を要する場合や、効果が見られない場合もあります。
機器の返還後、引き続き使用が必要と思われる場合は、市販の機器を購入するなど検討してください。

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

保健医療部 食品・環境衛生課 環境衛生担当(川越市保健所内)
〒350-1104 川越市小ケ谷817番地1
電話番号:049-227-5103(直通)
ファクス:049-224-2261

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る