このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

本文ここから

川越シャトルの見直しについて

最終更新日:2017年6月30日

平成30年4月1日から新路線での運行を開始

川越シャトルは、概ね5年ごとに見直しを実施しており、平成30年春に新河岸駅東西駅前広場の整備が完成することに合わせて、平成25年10月に運行を開始した現在の路線をベースとして、川越シャトルの見直しを実施しました。見直しにあたり、川越市市内循環バス検討委員会において、路線等に関する検討が行われ、意見募集(パブリック・コメント)を実施し、平成29年3月に検討委員会から答申書が提出されました。
市ではこの答申を受け、川越シャトルの見直しを以下のとおり実施するとともに、平成30年4月1日から新路線に移行できるように準備を進めていきます。

見直しの概要について

路線について

関連リンク

川越市市内循環バス検討委員会における検討状況について(参考)

諮問について

平成27年8月3日に、川越市長から川越市市内循環バス検討委員会に対して、市内循環バスの運行における調査検討に関する諮問を行いました。

検討委員会の開催経過

  開催日 主な検討内容
第1回 平成27年8月3日

委員長・副委員長の選出
諮問
川越シャトルについて

第2回 平成27年10月7日

検討課題における目標の数値化について
料金体系の見直しについて

路線要望地区の現況調査について
第3回 平成28年1月28日

介護者料金の見直しについて
検討課題における目標の数値化について

第4回 平成28年3月29日

料金体系の見直しについて
検討課題における目標の数値化について

第5回 平成28年8月5日 川越シャトルの路線の見直しについて(委員会非公開)
第6回 平成28年10月25日

川越シャトルの路線の見直しについて(委員会非公開)

第7回 平成28年11月30日

川越シャトルの路線の見直しについて(委員会非公開)

第8回 平成29年1月18日 答申案について(委員会非公開)
第9回 平成29年3月28日 答申案について(委員会非公開)
答申 平成29年3月28日 答申書の提出

答申について

平成29年3月28日に、川越市市内循環バス検討委員会から川越市長に対して、市内循環バスの運行における調査検討に関する答申がありました。


川合市長に答申書を手渡す久保田委員長(中央)・鈴木副委員長(右)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

都市計画部 交通政策課 公共交通担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5519(直通)
ファクス:049-225-9800

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る