このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. くらし
  3. 交通と道路・河川
  4. 道路
  5. 特殊車両通行許可

本文ここから

特殊車両通行許可

最終更新日:2015年1月3日

特殊車両ってどんなクルマ?

特車の諸元 一般制限値
2.5m (注釈1)
長さ 12m (注釈1)
高さ 3.8m (注釈1)
重さ(注釈2) 総重量 20t 高速自動車国道、指定道路を走行する場合、車両の長さ軸距に応じて25t
軸重 10t
隣接軸重 18t 隣り合う車軸の距離が1.8m未満
19t 隣り合う車軸の距離が1.3m以上かつ、隣り合う車軸の軸重が9.5t以下
20t 隣り合う車軸の軸距が1.8m以上
輪荷重 5t
半径最小回転 12m (注釈3)
  • 各種セミトレーラー及びフルトレーラ連結車の場合、制限の緩和があります。
  • 新規格車は、高速自動車国道および指定道路を自由に走行することが出来ます。

《 新規格車とは 》

 長さ・幅・高さ・最小回転半径が上表の制限値以内で、総重量が車両の長さ、最遠軸距に応じて、単車で最大25t・連結車で26tの車両です。

特殊車両が公道を通行するためにはどうすればいいの?

 道路を通行するためには、道路管理者の許可が必要です。許可申請には、次の書類が必要になります。詳しくは建設管理課までお問い合わせください。

 国道、県道、及び政令市の管理する市道を経由する場合には、その道路管理者の事務所に申請してください。川越市に申請書を提出されても、他の道路管理者と協議することが法律上できないので、川越市道のみの許可となります。

 ※申請書は画面下からダウンロードが可能です。

 1.自動車検査証の写し(有効期限の確認できるもの)
 2.出発地・目的地(途中立ち寄り先)・最終目的地の所在地・現場名称を明記した経路図
 3.車両の三面図、連結検討書(トレーラの場合)
 (車両図面=形状・寸法の記載があるもの)
 4.車両の諸元が記載されたもの(車両諸元表など)
 5.積載物の内容がわかるもの(積載物がある場合)
 6.前回の申請書の写し(更新の場合)
 ※更新の場合には、2から5の書類は省略できます。

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

建設部 建設管理課 道路管理担当
〒350-0036 川越市小仙波町2丁目50番地1
電話番号:049-224-5987(直通)
ファクス:049-224-8965

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る