このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

本文ここから

台風第21号による浸水被害を受けた方の国民健康保険税の減免について

最終更新日:2017年11月14日

災害により著しい損害を受けたときは、申請により国民健康保険税が減免される場合があります。台風第21号による浸水被害を受け、次の事由に該当する方は、国民健康保険課にご相談ください。

◆対象となる方

次のいずれにも該当する方
〇国民健康保険に加入している世帯の世帯主で、現に居住している家屋に床上浸水の被害を受けた方
〇国民健康保険税の所得割額が課税されている方(減免対象の税額は、所得に応じて課税される国民健康保険の所得割額です)
〇普通徴収第4期(平成29年10月31日納期限)もしくは特別徴収12月分以降に課税がある方

◆減免内容

災害発生日以後1年以内に納期限が到来する国民健康保険税の所得割額の10分の8
※平成30年度分については、平成30年度の課税後、再度申請が必要です。

◆減免申請について

受付方法

該当する方には申請書をお送りしますので、必要事項を御記入の上、下記のいずれかの方法で手続きをお願いいたします。

〇担当窓口への郵送(返信用封筒が同封されております)
〇担当窓口(国民健康保険課 資格賦課担当)

必要書類

減免申請書

受付期限

平成29年12月28日
※平成30年1月4日以降に申請いただいた場合は、納期限が過ぎていない保険税が減免対象となります。

お問い合わせ

保健医療部 国民健康保険課 資格賦課担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5833(直通)
ファクス:049-224-7318

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る