このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. くらし
  3. 環境
  4. その他環境全般
  5. 県内においてイノシシが目撃されています

本文ここから

県内においてイノシシが目撃されています

最終更新日:2015年1月3日

 埼玉県内では、今年度、住宅地やその周辺でイノシシの出没が相次いでいます(白岡市、久喜市、蓮田市、吉見町、入間市、飯能市、北本市、東松山市、毛呂山町、日高市)。

 市内での目撃情報は寄せられておりませんが、万が一目撃した場合は、近づかずに、安全な場所へ避難してください。

~イノシシに出会ったときの注意事項~

《イノシシには近づかないでください》

  • 遠くでイノシシを見つけたときは、そのままイノシシから見えないところに避難してください。
  • 小さな子供のイノシシでも、近くに親のイノシシがいる可能性があるので近づかないでください。

《イノシシに出会ったら、落ち着いて行動してください》

  • 普通の状態(人を気にしないでゆっくり歩いている、餌を食べているなど)のイノシシと出会ったら、慌てて走りだしたりせずに、落ち着いて、速やかにその場から立ち去ってください。もし、相手がこちらを見ていたら目をそらさずに後ずさりしながらその場を立ち去ります。
  • イノシシの進路(通り道)はふさがないでください。
  • 特に、犬を連れているときは危険です。イノシシは犬と飼い主を敵と判断し、攻撃してくる可能性がありますので注意してください。

《イノシシを刺激しないでください》

  • イノシシと出会ったときに、大声を出したり、犬をしかけたり、物を投げたり、棒で追い立てたりすると、イノシシが興奮して(牙を鳴らして音を出している、毛を逆立てている、地面をひっかいているなど)人を襲ってくる可能性もあるので、イノシシを刺激しないでください。
  • イノシシがケガをしているときや、迷って住宅地等に入り込んだときには、興奮している可能性が高いので、イノシシを見つけたら速やかに安全な場所へ避難してください。

《イノシシに餌を与えないでください》

  • イノシシに餌を与えると、民家の近くに居着いてしまう可能性があるので、小さな子供のイノシシでも、餌は絶対に与えないでください。
  • 民家の近くにイノシシの餌となる野菜くずなどを放置すると、イノシシの餌場になってしまう可能性があるので放置しないようにしてください。

お問い合わせ

環境部 環境政策課 みどりの担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5866(直通)
ファクス:049-225-9800

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

その他環境全般

このページを見ている人はこんなページも見ています

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る