このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

本文ここから

サービス付き高齢者向け住宅について

最終更新日:2017年6月30日

サービス付き高齢者向け住宅制度の創設

高齢者の居住の安定確保に関する法律(高齢者住まい法)の改正法が平成23年4月28日公布、同年10月20日施行され、「サービス付き高齢者向け住宅制度」が創設されました。
サービス付き高齢者向け住宅とは、住宅としての広さや設備、バリアフリーといったハード面の条件を備えるとともに、ケアの専門家による安否確認や生活相談サービスを提供することなどにより、高齢者が安心して暮らすことができる環境を整えた住宅です。
事業者の申請により、都道府県・政令市・中核市が「サービス付き高齢者向け住宅」として登録を行い、事業者へ指導・監督を行います。

参考

(一般社団法人すまいまちづくりセンター連合会のホームページ)

サービス付き高齢者向け住宅をお探しの方へ

サービス付き高齢者向け住宅の検索は、ご自宅のパソコンから検索が可能です。

注記:小仙波庁舎1階建築住宅課窓口においても情報を提供しています。

サービス付き高齢者向け住宅の登録

「サービス付き高齢者向け住宅」の名称を使用するには、サービス付き高齢者向け住宅事業の登録が必要であり、5年ごとに登録の更新を行うことが義務付けられています。
登録は、都道府県・政令市・中核市が行うこととなっており、川越市では、登録する住宅の所在地が川越市内であるものについて、「サービス付き高齢者向け住宅」の登録を行います。登録にあたり、登録基準が多岐に渡り、住宅部局及び福祉部局での審査が必要となることや、適正な事業運営が確保されるよう、登録申請に前置して、書面による事前協議を行うこととしております。事前協議の手続きについては、「川越市サービス付き高齢者向け住宅事業の登録に係る事前協議要綱」によることとなります。詳細については、「川越市におけるサービス付き高齢者向け住宅登録申請手続きについて」をご覧ください。

補助制度について

事業の実施に要する費用について、国の補助制度があります。

有料老人ホーム一覧(サービス付き高齢者向け住宅一覧含む)

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

建設部 建築住宅課 市営住宅担当
〒350-0036 川越市小仙波町2丁目50番地1
電話番号:049-224-6049(直通)
ファクス:049-224-8965

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る