このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. くらし
  3. 住宅
  4. 仮住まいの貸出し

本文ここから

仮住まいの貸出し

最終更新日:2019年10月31日

●市営住宅

浸水被害による住宅の改修のため、一時的に仮住まいが必要とされる方に対し、市営住宅をご用意しました。

対象

床下浸水、床上浸水等の被害による住宅の改修のため、
一時的に仮住まいが必要な方

貸出し期間

令和元年11月から令和2年2月まで、原則2箇月間
令和2年3月以降は、応募状況、内容等により対応

使用料

無料(ただし、光熱水費、共益費は自己負担)

受付方法

担当窓口または電話(平日の9時から17時まで)

貸出し市営住宅一覧

No. 貸出し市営住宅 戸数 住宅形式 風呂 給湯器 エレベーター 駐車場
1 岸町1丁目東団地 3 1 3DK        
2 仙波町2丁目団地
(特殊住宅)
3 1 3DK        
3 寿町2丁目団地 1 1 2UDK        
4 的場団地 3 1 3DK        
5 的場団地 1、4 2 3DK      
6 小堤団地(特殊住宅) 2 1 3DK    
7 小堤団地 1~3 4 3DK    

(令和元年10月25日現在)

●県営住宅を無償提供します

台風19号によって自宅が被災された方を対象として、県営住宅の無償提供について、追加の募集を行います。
(10月26日(土曜日)より募集開始)
提供住宅等募集の詳細につきましては、以下のサイトまたは、埼玉県 都市整備部 住宅課にお問い合わせください。

対象者

台風19号により自宅が半壊以上と判定され、罹災証明書の提出が可能な方
(今後、罹災証明書の発行を受けられる見込みの方も対象となります。)

受付期間

10月28日以降の平日の9時から17時まで

申込先

申し込み手続き等は、
埼玉県都市整備部 住宅課 電話:048-830-5564
にお問い合わせください。

●応急仮設住宅(被害認定が全壊の方へ)

災害救助法適用により、本貸出し制度とは別に「応急仮設住宅」の制度があります。
同法による「応急修理」(担当窓口:建築指導課TEL049-224-5974)の制度と
併用できない等条件がございますので、詳細はお問い合わせください。

お問い合わせ

建設部 建築住宅課 市営住宅担当
〒350-0036 川越市小仙波町2丁目50番地1
電話番号:049-224-6049(直通)
ファクス:049-224-8965

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る