このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

本文ここから

水銀を含むごみの出し方について

最終更新日:2015年1月3日

 水銀を含む製品は「有害ごみ」です。使用済乾電池等保管袋に入れるか、「有害ごみ」と表示をして、必ず不燃ごみと分けて集積所に出してください。

◎家庭から出る水銀を含むごみの出し方
水銀を含む製品(例) 排出方法
体温計 使用済乾電池等保管袋に入れてください。
血圧計 「有害ごみ」と表示をして出してください。
蛍光管  購入時のケースに入れるか、割れないように新聞紙等で包み、無色透明または白色半透明の袋に入れて出してください。※必ず「有害ごみ」と表示すること。
ボタン式電池 販売店等のリサイクルボックスでの回収を優先してください。
◎事業系の水銀を含むごみの出し方
水銀を含む製品(例) 排出方法
医療系機関から出される水銀を含む体温計や血圧計 産業廃棄物処理業者等に委託してください。
その他の水銀を含むごみ(蛍光管など) 産業廃棄物処理業者等に委託してください。

お問い合わせ

環境部 資源循環推進課 管理担当
〒350-0815 川越市大字鯨井782番地3
電話番号:049-239-6267(直通)
ファクス:049-239-5054

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人はこんなページも見ています

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る