このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

本文ここから

「パパ・ママ応援ショップ」事業について

最終更新日:2017年8月1日

埼玉県と県内市町村の共同事業で、対象家庭に配付される「パパ・ママ応援ショップ優待カード」を協賛店舗等で提示すると、商品割引などのサービスが受けられるものです。協賛のステッカーが貼ってある県内の店舗で利用できます。

利用対象

平成29年8月1日から、対象年齢を満15歳から満18歳に拡大しました。

  • 満18歳に達して最初の3月31日を迎えるまでのお子さんをお持ちのご家庭
  • 妊娠中の方がおられるご家庭(店舗の優待内容等により異なることがあります)

利用方法

  • 優待カードを協賛店舗等にご提示下さい。協賛店舗等には下記のステッカー又はポスターが掲示されております。利用方法は店舗等により異なります。
  • 本カードは記名されたご本人に限り利用できます。
  • 本カードは第三者に譲渡、貸与できません。

協賛店舗ステッカー

カードの種類

平成29年8月1日から、対象年齢を満15歳から満18歳に拡大したことに伴い、
中学校修了までのお子さんをお持ちの家庭用カードと、高校生のお子さんをお持ちの家庭用のカードとして、
下記の2種類に変更となります。
いずれも、協賛店舗等で受けられるサービス内容は同じです。

中学生以下用・高校生用パパ・ママ応援ショップ優待カード

カードの配布場所

埼玉県以外の市町村から転入された家庭

市役所1階・市民課、各市民センター、南連絡所で、転入手続き時に配付。

これから、母子健康手帳の交付を受ける家庭

市役所1階・市民課、各市民センター、南連絡所、本川越駅証明センター、ウェスタ川越証明センター、総合保健センターで、母子健康手帳と一緒に配付。

カードをお持ちでない家庭、期限切れのカードをお持ちの家庭

市役所3階・こども育成課、各市民センター、南連絡所、本川越駅証明センター、ウェスタ川越証明センターで、お子さんの保険証や学生証等を確認後配付。

カードの有効期限

  • 平成31年3月31日まで、または、一番下のお子さんが満18歳になって最初に迎える3月31日のいずれか早い方。
  • 優待カードの裏面に有効期限が「平成28年3月末まで」と記載されている下記のカードは、有効期限切れのため、平成28年4月からは協賛店舗で提示しても優待を受けられませんのでご注意ください。

平成28年3月31日までのパパ・ママ応援ショップ優待カード

関連情報

お問い合わせ

こども未来部 こども育成課 こども支援担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5724(直通)
ファクス:049-224-6705

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る