このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

本文ここから

古谷小学校 校長あいさつ

最終更新日:2018年11月12日

川越市立古谷小学校長

・古谷小学校は、川越市の東部に位置し、さいたま市に隣接しています。校区の東側には、荒川と入間川が悠久の時を刻み、とうとうと流れています。西には、灌漑用水池「伊佐沼」があり、市民の憩いの場となっています。春は桜、夏は、古代蓮が広がり、水鳥の宝庫となっている沼です。子どもたちが自由に活動できる「冒険の森」もあります。南側一帯には、水田が広がり、緑豊かな自然環境に恵まれた学校です。

・学校の歴史は古く、明治5年の学制発布の翌々年に古谷学校として設立。以来、地域の学舎として、数多くの人材を輩出しております。校名も古谷尋常小学校から古谷国民学校となり、古谷村立から、昭和30年、市村合併により、現在の川越市立古谷小学校となりました。

・昭和62年に児童数の増加により古谷東小学校を分離しました。これにより古谷地区内二つの小学校となりましたが、平成21年3月31日に古谷東小学校は児童数の激減により22年間の歴史に幕を閉じ、閉校となりました。

・そして古谷小学校と古谷東小学校は平成21年4月1日から統合されました。本校は、学校教育目標「心をこめて、考える子、仲よくする子、がんばる子」の達成を目指し、教職員と保護者、地域、外部機関との連携を深めながら、「心豊かで、たくましい児童の育成」に尽力しています。

・本年度もPTA活動、児童育成連絡協議会、地域の諸行事ともに連携、融合しながら、学校と家庭、地域の三者が同じ目線に立って児童の健全育成を推進しているところです。
・また、今年は、「すべての児童が安心して過ごしやすい学級づくり」を研究主題として職員一同研修に取り組んでいます。

お問い合わせ

川越市立古谷小学校
〒350-0001 川越市古谷上5465
電話番号:049-235-0177(直通)
ファクス:049-230-1022

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る