このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

本文ここから

平成28年度 中央小学校 『桐の花だより』

最終更新日:2017年4月7日

桐の花だより 第1号

平成28年4月8日発行

『新しい船出によせて』

校長 浅見 由利子
 
桜の芽がふくらみ、開花までもう一歩という3月24日、72名の卒業生が希望を胸に、本校を巣立っていきました。そして今日、桜の花びらが風にのり、ひらひらと舞う中、76名の新入生を迎え、平成28年度がスタートします。
『一人一人の子どもを大切に』様々な場面でよく口にする言葉です。すべての教育活動は子どもにはじまり、子どもにかえります。そして子どもは一人一人みんな違ってみんないい、かけがえのない存在です。一人一人の子どもを大切にすることが、477名の児童全体を大切にすることにつながります。子どもは社会の宝物です。私たちは「次代を担いたくましく生きる児童」の育成をめざし、「児童一人一人に種を蒔き、花を咲かせる教育」を推進します。

めざす児童像

ゆたかな子

かしこく(知)

  • 主体的に学び続ける子
  • 学び方を身につける子

なかよく(徳)

  • 思いやりのある行動がとれる子
  • 分け隔てなくつながれる子

たくましく(体)

  • 自分の健康と安全を守れる子
  • 目標をめざし進んで運動する子

学校は子どもたちが、助け合ったり競い合ったりしながら、頭と心と体を鍛える道場のようなものです。安全・安心な環境のもと、子どもたちを取り巻くおとなが同じ方向を目指すことが大切です。
私たちは、「児童一人一人に種を蒔き、花を咲かせる教育の推進」に向け、本年度は以下の5点を重点に取り組みます。

本年度の重点

  1. 安全・安心な学校づくりを進める。
  2. 頭・心・体を鍛える。
  3. 特別支援教育の充実に努める。
  4. 保護者・地域との連携を強める。
  5. 学校の組織力を高める。

子どものまわりのおとなが一丸となって、目標に向けて、具体的なアクションをおこし、繰り返し積み重ねることが、子どもの着実な成長につながります。

【達成のためのスローガン】

「共通理解・共通行動」~報告・連絡・相談を核として~

全職員が共通の認識を持ち、同じ方向を向いて実行することで、課題解決に向かう。

「おもいをかたちに」

おもったり・願ったりしたことを、実現するために、具体的なアクションをおこす。

「凡事徹底」

あたりまえの事を見逃さず、例外なく繰り返し、徹底することにより、定着を図る。

一人一人の子どもたちが、居がいのある学校で、やりがいを持って活動するために、学校・家庭・地域の絆をより太く、より強いものにしたいと願います。精一杯がんばりますので、保護者の皆様、地域の皆様のご協力・ご支援をお願い致します。

平成28年度桐の花だより ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

川越市立中央小学校
〒350-0042 川越市中原町1丁目25
電話番号:049-222-0310(直通)
ファクス:049-229-1215

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る