このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 子育て・教育
  3. 市立小・中・高・特別支援学校
  4. 市立川越高等学校
  5. 川越市立川越高等学校 教育目標・校歌紹介

本文ここから

川越市立川越高等学校 教育目標・校歌紹介

最終更新日:2015年1月3日

市立川越高校が目指す学校像・・・

  • 心身ともに健全で、進取の気性に富む人物を養成する
  • 個性を伸ばすとともに協調的精神を養成する
  • 職業を通じて社会に貢献しようとする人物を養成する

市立川越高校が求める生徒像・・・

  • 本校の学校生活を送るのに十分な学力を持ち、学習意欲・向上心がある人
  • 学校行事や部活動等に積極的に参加できる人
  • 基本的生活習慣が身についていて、ルールを尊重できる人
  • 志望する学科に対して、志望する動機や目的意識がはっきりしている人
    ・普通科は、大学等の上級学校に進学したい人
    ・情報処理科は、情報処理、プログラミングなどの商業科目に関心があり、いろいろな資格を取りたい人
    ・国際経済科は、簿記、ビジネス基礎などの商業科目に関心があり、いろいろな資格を取りたい人

本校で取れる資格

簿記検定、情報処理検定、ワープロ検定、秘書技能検定、商業経済検定、珠算電卓検定、英語検定、漢字検定

校歌

内藤 益次郎 作詞 山取 秋夫 作曲

一.蒼穹冴ゆる秩父嶺は 悠然西によこたわり

 紫におう武蔵野は 渺茫とおくひろがりぬ

二.三年切磋の労をつみ 涯なき商の海原も

 初雁のごと一筋に わたりつくさん道のため

(注)渺茫(びょうぼう)・・・遠くはるかなさま。広く果てしないさま。

お問い合わせ

川越市立川越高等学校
〒350-1126 川越市旭町2丁目3番地7
電話番号:049-243-0800(直通)
ファクス:049-247-6828

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る