このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

本文ここから

南古谷中学校 校歌

最終更新日:2017年6月26日

 本校校歌は作詞家の山口進啓(のぶひろ)さんと作曲家の市川昭介さんによって作られました。山口さんは市内の新宿小学校や市立養護学校(現特別支援学校)の校歌の作詞を手掛けていました。本校の校歌を作詞を依頼された際、市川さんに作曲をお願いしましたが、市川さんは当時校歌を作るのが初めてだったため、たいへん悩まれた末に完成させたそうです。特にラストの「南古谷中学校」の部分に苦心されたようです。
 市川昭介さんと言えば、演歌の世界では、都はるみさんの「アンコ椿は恋の花」「涙の連絡船」、五木ひろしさんの「細雪」など、多くのヒット曲を世に出した大作曲家です。特に音大を出たわけでもなく、福島県郡山市の工業高校を卒業し、独学で作曲を学ばれたそうです。そんな努力の人が残した本校の校歌を、これからもずっと高らかに歌い続けたいですね。 

作詞 山口進啓 作曲 市川昭介
 

1 みどり入間野 西空はるか
 光ゆかしい 秩父よ富士よ
 風はあらたな 希望ささやく
 学ぶちかいに 励ましあって
 我ら 我ら 南古谷中学校

2 川の堤に 文化の径に
 平和とおとい 歴史の声よ
 胸に自由を  正して咲かす
 広い世界へ 心は翔けて
 我ら 我ら 南古谷中学校

3 虹の歌声 窓辺に校庭に
 踏めば高鳴る 黒土の香よ
 友を仲間に 師を兄として
 あした豊かな 若草萌える
 我ら 我ら 南古谷中学校

お問い合わせ

川越市立南古谷中学校
〒350-0011 川越市久下戸3721
電話番号:049-235-2664(直通)
ファクス:049-230-1026

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る