このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

本文ここから

がん検診等のお知らせ

最終更新日:2019年3月26日

がん検診等の受診ガイド

健康管理課では、がん検診・骨密度検診・歯周病検診等の健康増進事業を推進しています。
「がん検診」は総合保健センターで受診する「施設検診」、公民館等を巡回する検診バスで受診する「集団検診」、市内の委託医療機関で受診する「個別検診」により受診することができます。
下の「がん検診等」をクリックすると、がん検診・骨密度検診・歯周病検診などの事業一覧表をご覧になることができます。

がん検診等を受診できる方

川越市に住民登録している方
ただし、次の1から8のいずれかに該当する場合は受診できません。

  1. 受診日以前に転出している方
  2. 該当する検診の対象となる要件を満たしていない方
  3. 勤務先、人間ドックなどで受診機会がある方
  4. 今年度、該当する市の検診を受診した方
  5. 検診と同じ部位のがん治療中または経過観察中の方
  6. 妊娠中及び妊娠の可能性がある方
  7. 疾患の種類にかかわらず入院中の方
  8. 前年度の検診において、精密検査が必要と判定され、理由なく受診していない方
  9. 検診当日の問診で受診不可と判断された方

注意事項

  • 検診による注意事項等について、詳しくは各検診欄でご確認ください。
  • 病気治療中または経過観察中の方は、受診希望項目についてあらかじめ主治医と相談してください。

次の方は自己負担額が免除されます。

  1. 受診当日満70歳以上の方(受診時、受付に保険証を提示してください)
  2. 生活保護受給世帯に属している方(受診時、受付に生活保護受給証を提示してください)
  3. 中国残留邦人等支援給付を受けている方(受診時、受付に本人確認証を提示してください)
  4. 市民税非課税世帯に属している方(無料券の発行のため申請が必要です。「がん検診等申し込みハガキ」自己負担金免除申請欄にチェック、「電子申請」の場合は該当項目にチェックし申請してください。)

注意事項

  • 自己負担金の免除は必ず受付の際に申し出てください。受診後は該当者であっても自己負担金を免除できません。
  • 市民税非課税世帯の方で2019年1月1日時点で他の自治体に住民登録のあった場合、その自治体で発行する(非)課税証明書の提出が必要になります。
  • 詳しくは健康管理課にご連絡ください。

健康診査について

加入している保険 保険者の実施する健康診査 問い合わせ
国民健康保険 特定健康診査(委託医療機関で受診) 国民健康保険課 電話:049-224-6147
後期高齢者医療 後期高齢者医療健康診査(委託医療機関で受診) 高齢・障害医療課 電話:049-224-5842
社会保険等 勤務先等の集団検診・指定医療機関等で受診 勤務先等の担当

セルフメディケーション税制について

セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)は、適切な健康管理の下で医療用医薬品からの代替を進める観点から、健康の維持増進及び疾病の予防として一定の取組を行う個人が、平成29年1月1日から平成33年12月31日までの間に、スイッチOTC医薬品(要指導医薬品及び一般用医薬品のうち、医療用から転用された医薬品)を購入した際に、その購入費用について所得控除を受けることができるものです。セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)は、従来の医療費控除とは別の新たな所得控除であり、同時に利用することはできません。
一定の取組には、市町村が実施している高齢者肺炎球菌等の予防接種やがん検診等も対象となります。この適用を受けるためには税務署で確定申告を行う必要があり、取組を行った証明書類(領収書、予防接種済証、検診の結果通知書等)の提出が必要となりますので、保管をお願いします。詳しくは、厚生労働省のホームページをご確認ください。

関連情報

お問い合わせ

保健医療部 健康管理課 成人健診担当(川越市総合保健センター内)
〒350-1104 川越市小ケ谷817番地1
電話番号:049-229-4126(直通)
ファクス:049-225-2817

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る