このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

本文ここから

介護予防・日常生活支援総合事業みなし指定事業者の指定の更新について

最終更新日:2017年12月12日

1.介護予防・日常生活支援総合事業みなし指定事業者の指定の更新について

平成30年3月31日に地域における医療及び介護の総合的な確保を推進するための関係法律の整備等に関する法律附則第13条の規定に基づく、介護予防・日常生活支援総合事業のみなし指定の指定有効期間が満了することから、下記のとおり更新手続きを行ってください。
なお、更新手続きが完了しないときは、介護保険法の規定に基づき指定の有効期間の経過によって、その効力を失うことになりますので御注意ください。

2.川越市以外に対する、みなし指定の更新手続きについて

総合事業に関する指定の効力は、更新手続きを行った市町村ごとに生じます。このため、事業所所在地以外の市町村の被保険者が指定有効期間の満了後も利用継続する場合には、当該被保険者の保険者(市町村)に対しても更新手続きを行う必要がありますので、その具体的な更新手続き等について当該保険者(市町村)に御確認ください。

3.提出方法

提出方法

原則として郵送で御提出ください。
※送付の際は、封筒に「総合事業に関する指定更新書類在中」と朱書きしてください。
※窓口提出を希望する場合、お待ちいただくことがありますのであらかじめ御了承ください。

提出期限

平成30年1月31日(水曜日)

提出先

川越市役所介護保険課施設事業者担当

提出書類一覧

様式

注意事項

(1)送付の際は返信用封筒を同封してください。封筒に、切手の貼付、送付先の記入、「総合事業に関する指定更新書類在中」と朱書きをお願いいたします。
(2)川越市外に所在する事業所に係る指定更新を行う場合には、フラットファイルに提出書類を綴じ、提出されるようお願いいたします。
(3)休止中の事業所については、指定の更新を受けることはできませんので、指定の有効期間の満了をもって指定の効力を失うことになります。更新する場合は再開の手続きをしてください。
(4)廃止している事業所については、指定更新の手続きは不要です。なお、実質的に廃止していて廃止届が未届の事業所については、速やかに廃止届の提出をお願いします。
(5)人員・運営基準等の基準を満たしていない場合は更新できませんので、基準等を再確認してください。

4.指定の有効期間

6年(平成36年3月31日まで)

5.サービスコードについて

更新後は、みなし指定から一般指定に変わります。
そのため、平成30年4月サービス提供分から、サービスコードが変わりますので、御注意ください。

サービス名称 現サービスコード 平成30年4月から
訪問型サービス A1(みなし指定) A2
通所型サービス

A5(みなし指定)

A6

お問い合わせ

福祉部 介護保険課 施設事業者担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-6404(直通)
ファクス:049-224-5384

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る