このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

本文ここから

生活支援体制整備とは

最終更新日:2018年1月12日

生活支援体制整備とは

現在、全国の市区町村において、地域住民を中心とした多様な事業主体(ボランティア・NPO法人・民間企業・社会福祉法人・協同組合等)で、地域における助け合い活動を行う取組みが行われています。
川越市においても、支援が必要な方の在宅生活を支えるため、多様な事業主体による重層的な介護予防・生活支援サービスの提供体制づくり、支え合い・助け合いのある地域づくりを進めます。

生活支援コーディネーターとは

地域において、介護予防・生活支援サービスの提供体制の構築に向けたコーディネート機能を果たす調整役です。

協議体とは

地域で高齢者を支援する関係者間のネットワークづくりや資源創出等を目的とした、定期的な情報共有及び連携・協働の場です。

生活支援体制整備

生活支援体制整備
出典:厚生労働省ホームページ一部改変

お問い合わせ

福祉部 地域包括ケア推進課 地域包括担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-6087(直通)
ファクス:049-229-4382

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

生活支援体制整備

  • 生活支援体制整備とは

このページを見ている人はこんなページも見ています

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る