このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

本文ここから

環境省・平成30年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(Eco-CRIP補助事業)のご案内

最終更新日:2018年6月27日

環境省では、中小事業者の省エネ・二酸化炭素排出削減の取組や環境経営体制の構築を支援するための補助事業の参加事業者の募集を6月1日から開始しています。

Eco-CRIP(エコアクション21CO2削減プログラム)とは?

「Eco-CRIP(エコ・クリップ)」は、環境省が策定した環境経営の認証・登録制度「エコアクション21」をベースに、二酸化炭素排出量及びコスト削減に特化した簡素な環境経営システムです。(第三者認証・登録制度ではありません。)
この補助事業は、環境経営の専門家による戸別訪問支援を、国の補助によって無料で受けることができる制度です。
また、エコアクション21などの第三者認証取得を目指した環境マネジメントシステム構築支援を受け、要件を満たした参加事業者は、システム構築のための内部人件費の一部の補てんを受けることができます。

Eco-CRIP補助事業について、詳しくは、平成30年度Eco-CRIP補助事業専用ウェブサイトをご覧いただくか、一般財団法人持続性推進機構(業務受託事業者)へ直接お問い合わせください。

一般財団法人持続性推進機構(業務受託事業者)
電話:03-6418-0370

参加できる事業者の要件

  • 業種に特に制限はありません。
  • 基本的に中堅・中小企業を対象としています。大企業の方の参加は、事業内容や規模により参加可能かどうか検討しますのでEco-CRIP事務局にお問い合せください。
  • 複数の事業所、工場等を有する企業も参加できますが、支援相談人が訪問するのは、原則として本社又は環境負荷の大きな代表的な事業所(事業者と支援相談人が協議して決定)の1箇所のみです。支援相談人は、企業全体の取組内容や体制構築についての支援は行いますが、訪問する事業所以外の取組等は事業者自身が行う必要があります。

参加できない事業者

  • 既にエコアクション21、ISO14001等の第三者認証による環境マネジメントシステムの認証を取得している事業者
  • 過去にエコアクション21、ISO14001等の第三者認証による環境マネジメントシステムの認証を取得したことがあり、現在は取り下げた、あるいは取り消しされた事業者
  • 過去にEco-CRIPの戸別訪問による支援を受けたことがある事業者
  • 電気使用量等のCO2排出量の把握に必要なデータを、実測値として把握できない事業者(例)他の組織等とフロアーを共有している場合、または事務所を間借りしている等により電気使用量を按分している場合等

こんな事業者の皆様にお勧めします

  • 取引先から環境対策を求められている
  • 環境経営に興味がある
  • 経営力強化、組織の再活性化をすすめたい
  • エコアクション21の認証を取得したい

参加するメリットは

  • エコアクション21審査員の中から選ばれた、省エネに関する知見ノウハウを持つ環境経営の専門家(支援相談人)が無料で派遣されます
  • 支援相談人が直接事業所等へ伺い、5回の取組支援を行います(訪問支援は企業規模に係わらず一回3時間程度で5回)
  • 訪問支援の日時参加事業者と支援相談人が協議して決定するので、事業者の都合の良い日時に支援が受けられます
  • 省エネの成果や経費節約等の経営効果を数値として「見える化」できます
  • 組織の再活性化に活用できます
  • 活動成果を報告書として「見える化」して、従業員や取引先等にPRできます
  • 「エコアクション21」などの認証取得への基礎固めとして活用できます

Eco-CRIPの参加申し込みは

参加申し込みは、Eco-CRIP補助事業担当地域事務局かながわ(メールアドレスea21@chuokai-kanagawa.or.jp)へ所定の申込用紙(外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Eco-CRIP専用ウェブサイト(外部サイト)よりダウンロード)にてお願いします。
Eco-CRIP補助事業の参加と併せてエコアクション21の認証取得を検討されている場合には、一度、エコアクション21地域事務局さいたま(電話:048-649-5496)にお問い合せください。

エコアクション21について詳しくは

「エコアクション21認証・登録制度」について、詳しくは、下記のページをご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

環境部 環境政策課 地球温暖化対策担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5866(直通)
ファクス:049-225-9800

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る