このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 事業者向け
  3. 農業
  4. 川越イモの基礎知識
  5. 食べているのはどこ?

本文ここから

食べているのはどこ?

最終更新日:2015年1月3日

 サツマイモは、形の上で分けると「葉」、「蔓(つる)」、「根」の3部分から構成されているんだ。
 葉は、主にハート型をしていて、蔓(つる)は地上を這うように伸びるよ。
 根は、「塊根(かいこん)」、塊根になりきれない「ゴボウ根」、養水分を吸収するための「細根」の3つに分かれていて、皆が食べている部分は、この3つの中の「塊根」という部分なんだ。
 補足だけど、サツマイモとジャガイモは出来る部分が違うって知ってるかな?

 サツマイモは、「根」の部分が肥大してイモをになるのに、ジャガイモは「茎」が部分が肥大してイモとなるんだ。
 土の中で同じように出来るイモなのに、元となっている場所が違うのは意外だよね~。

お問い合わせ

産業観光部 農政課 経営支援担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5939(直通)
ファクス:049-224-8712

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る