このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

本文ここから

第4回かわごえデザイン会議

最終更新日:2018年8月23日

「かわごえデザイン会議」の参加者募集 ※お席に余裕があるため、当日参加可とします。

※シリーズものですが、1回ごとに完結しますので、初めての方もぜひご来場ください。

“住む”“暮らす”“過ごす”をテーマに考えたとき、皆さんにとってまちはどのようなイメージでしょうか。
お住まい方や通勤通学でまちの中で過ごす皆さん目線で、「今」まちをとらえ直したとき、川越の新たな一面が見えてくるかもしれません。
これまでを、そして今を大事にしつつ、「川越」をもっと豊かに、もっと面白く。

川越が好きな方、まちを面白くしたい方、川越に通勤通学されている方、不動産オーナーや不動産事業者の方、商店街の方、住民の方など、ご興味のある方はぜひお気軽にお申込みください。皆様のご参加をお待ちしております。

  • 本イベントは「リノベーションによる空き店舗等再生事業」の一環です。

日時

平成30年8月26日(日曜)午後2時から午後4時まで(午後1時30分より受付開始)

  • 混み合うことが予想されます。お早目のご来場にご協力をお願いします。

会場

ウェスタ川越2階会議室

  • 公共交通機関の利用にご協力ください。

概要

様々な分野で活躍する川越の方をゲストに、これからの川越を考えるトークシリーズ「かわごえデザイン会議」も昨年から数えて第4回になりました。毎回、大好評の本企画を、今年も引き続き開催します。
今回のゲストは、霞ケ関北にオープンしたこだわり野菜のカフェ&バーvegetable bar base Tの店主・栗原司さん、そして、西川越の酒屋をリノベーションしてワインと日本酒を提供する角打ちスペースをオープンした、川越角屋酒店の店主・長堀真一さんです。川越エリアリノベーションをご指導いただいている株式会社オープンエーの馬場正尊さんをコーディネーターに、「わざわざ行きたくなる店づくり、地域づくり」というテーマでトークセッションします。


“vegetable bar base T“店主・栗原司さん


”川越角屋酒店“店主・長堀真一さん

定員

先着80名程度

参加費

無料

お申込み方法 ※事前申込期間は終了いたしましたが、当日参加可とします。会場にてお申込み用紙のご記入をお願いします。

下記のいずれかの方法により、8月22日(水曜)までにお申込みください。8月1日(水曜)から申し込み受付開始です。

(1)申込用紙に必要事項を記載の上、同課までご持参、ご郵送またはFAX

  • 申込用紙は産業振興課の窓口にもあります。

(2)下記のリンクより電子申請

ご案内リーフレット

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

産業観光部 産業振興課 産業政策担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5934(直通)
ファクス:049-224-8712

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

講座・講演会・体験

このページを見ている人はこんなページも見ています

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る