このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • 特別展
  • 常設展
  • イベント
  • 教育普及
  • コレクション
  • 刊行物
  • 市民ギャラリー
  • 創作室
  • 利用案内
サイトメニューここまで

本文ここから

イベント

最終更新日:2016年7月23日

特別展関連イベント

アーティストトーク

講師:川島清(かわしま きよし)さん(出品作家)
日時:8月28日(日曜)  午後2時から3時
会場:創作室
費用:無料
申し込み:不要(当日直接会場へお集まりください)

学芸員によるギャラリートーク

日時:(1)8月6日(土曜) 午後3時から
   (2)9月3日(土曜) 午後3時から ※手話通訳付き
会場:企画展示室
費用:特別展観覧券
申込:不要(当日直接会場へお集まりください)

タッチアートコーナー関連イベント

イベントはありません。

ジュニアアートスクエア/アートスクエア

毎月第4土曜日の午前10時から正午に開催する、アートの体験活動を通して美術の芽を育むプログラムです。
ジュニアアートスクエア……小学生以下の方々が対象です(未就学児は保護者同伴)。
アートスクエア……どなたでも参加できます。

8月のジュニアアートスクエア「アトリエ・ムサビ」

内容:武蔵野美術大学との連携ワークショップ。
日時:8月27日(土曜) 午前10時から正午
対象:小学生以下(未就学児は保護者同伴)
定員:20人(先着)
参加費:100円
申し込み:8月2日(火曜)午前9時から、電話またはFAXにて当館まで

7月のジュニアアートスクエア「カタチアソビ コナアソビ」(終了しました)

内容:黒い紙にいろいろな形を並べ、白い粉をパラパラ…、どんな絵ができるかな。
日時:7月23日(土曜) 午前10時から正午
対象:小学生以下(未就学児は保護者同伴)
定員:20人(先着)
参加費:100円
申し込み:7月1日(金曜)午前9時から、電話またはFAXにて当館まで

6月のジュニアアートスクエア「くるくる くるくる な~んだ?」(終了しました)

内容:紙皿などを材料に、まわしてたのしいものを工夫して作ります。
日時:6月18日(土曜) 午前10時から正午
対象:小学生以下(未就学児は保護者同伴)
定員:20人(先着)
参加費:100円
申し込み:6月1日(水曜)午前9時から、電話またはFAXにて当館まで

そのほかのイベント

常設展鑑賞プログラム「集まって、え・み~る」

内容:学芸員の解説付きで常設展を鑑賞します。
日時:9月4日(日曜) 午後2時から
会場:常設展示室ほか
対象:高校生以上
参加費:常設展観覧料
申し込み:不要。当日直接会場へお越し下さい。

第8回川越市立中学校美術部の祭典

内容:市内中学校美術部員による作品展示
日時:8月20日(土曜)から28日(日曜)
   午前9時30分から午後5時(最終日は午後3時まで)
会場:市民ギャラリー
観覧料:無料

出かけて描こう! 緑陰写生会 二次募集

内容:美術館に集合し、写生地に移動して、絵を描きます。
   定員に達していない写生地3か所について、二次募集を行います。
   詳しくは応募用紙をご覧ください。
日時:8月20日(土曜) 午前9時から正午
対象:小・中学生
定員:各写生地15人程度(先着)
参加費:無料
申し込み:7月末日まで、応募用紙に記入の上、FAXにて当館まで。
 
応募用紙は、美術館で配布しているほか、
下のリンクからダウンロードできます。

出かけて描こう! 緑陰写生会 →二次募集は こちら

内容:美術館に集合し、周辺5か所の写生地に移動して、絵を描きます。
日時:8月20日(土曜) 午前9時から正午
対象:小・中学生
定員:各写生地15人程度(先着)
参加費:無料
申し込み:終了しました。
   →二次募集はこちらをご覧ください

子ども体験教室 夏休み特別企画編 博物館・美術館合同「ミニ灯籠を作ろう」

内容:博物館で灯籠を作り、美術館で灯籠に絵を描きます。
日時:8月10日(水曜) 午前10時から正午(博物館)、午後1時から3時30分(美術館)
対象:小・中学生(小学3年生以下は保護者同伴)
定員:30人(先着)
参加費:400円
申し込み:7月7日(木曜)午前9時から、電話またはFAXにて博物館まで。
    博物館電話番号 049-222-5399   博物館FAX 049-222-5396
    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。博物館ホームページはこちら(外部サイト)

ラマダン・ファヌース陶芸ワークショップ (定員に達しました)

内容:エジプトのお祭りで使う小さな提灯を作ります。
講師:サミール・ラビーブさん(美術家)
日時:(1)8月7日(日曜) 午前10時から正午
   (2)8月7日(日曜) 午後1時から3時
対象:小学生以上
定員:各回16人(先着)
参加費:無料
申し込み:7月1日(金曜)午前9時から、電話またはFAXにて当館まで。

びっくり!アート2016

内容:誰でも参加できるワークショップや鑑賞ツアーを楽しみます。
会期:8月5日(金曜)、6日(土曜)、7日(日曜) 午前9時30分から午後4時30分
会場:市民ギャラリー

ワークショップ

 内容:「ちぎり絵でつくる名画の世界」「アイデアいっぱい、夏のカード」「折って、広げて、・・・」
 日時:会期中
 費用:無料
 申込:不要。当日直接会場へお越し下さい。

おしゃべり鑑賞ツアー

 内容:展覧会と、美術館の裏側を探検します。
 日時:(1)8月5日(金曜) 午後2時から
    (2)8月6日(土曜) 午前11時から
    (3)8月7日(日曜) 午後2時から
 費用:無料(高校生以上は特別展観覧券が必要です)
 申込:不要。当日直接会場へお越し下さい。

クレイ de アニメ オリジナルアニメーションを作ろう (受付を締め切りました)

内容:クレイアニメーションを制作し、できた作品をDVDにします。
日時:7月31日(日曜) 午前9時30分から午後3時
対象:小・中学生
定員:20人(抽選)
参加費:500円
申し込み:7月7日(木曜)から14日(木曜)までに、電話またはFAXにて当館まで。
   抽選結果を21日(木曜)までに電話でお知らせします。

川越百景絵画展 児童・生徒の部第3回 作品を募集します!

川越百景絵画展 児童・生徒の部第3回(会期:2016年12月14日(水曜)から24日(土曜) 会場:川越市立美術館市民ギャラリー)の出品作品を募集します。
 
応募方法:(1)学校経由=作品を担任の先生に提出。学校単位でまとめて川越市立美術館に搬入。
     (2)個人応募=作品を川越市立美術館に搬入。
受付期間:平成28年11月8日(火曜)から18日(金曜)
受付場所:川越市立美術館 1階 受付
  
詳しくは募集要項をご覧ください。

百景展 児童・生徒の部 チラシ

川越百景絵画展 一般の部 出品作品を募集します

川越百景絵画展 一般の部(会期:2016年12月14日(水曜)から24日(土曜) 会場:川越市立美術館企画展示室)の出品作品を募集します。
 
出品申込の締め切り:2016年11月10日(木曜)
 
詳しくは、募集要項をご覧ください。
出品申込には募集要項の原本が必要です。
募集要項は美術館で配布しています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

川越市立美術館
〒350-0053 川越市郭町2丁目30番地1
電話番号:049-228-8080(直通)
ファクス:049-228-7870

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
〒350-0053 埼玉県川越市郭町2丁目30番地1
電話:049-228-8080
ファクス:049-228-7870
E-mail:bijutsu@city.kawagoe.saitama.jp