このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

本文ここから

市民持ち込み食品放射性物質簡易測定結果について

最終更新日:2017年11月1日

市民の皆様が持ち込んだ食品の測定結果を公表します。

測定概要

測定機:食品放射能スクリーニングシステムATOMTEX社製AT1320C
(NaIシンチレーションスペクトロメータ)
測定方法:「食品中の放射性セシウムスクリーニング法(厚生労働省、平成24年3月1日改正)」等に準拠

注1:本測定は、試料中の放射性セシウム濃度が一般食品の基準値である1キログラムあたり100ベクレルよりも確実に低いかを判別する測定(スクリーニング測定)です。スクリーニングレベル(1キログラムあたり50ベクレル)を超え、ゲルマニウム半導体による詳細測定を行ったものがあります。
注2:採取地等は申込者の申告によるものです。
注3:不検出とは検出限界値未満のことをいいます。

測定結果概要

(詳細は下記ダウンロードをご覧ください。)

試料数 不検出 1キログラムあたり50ベクレル以下 1キログラムあたり50ベクレル超過
126 120 5 1

〔平成24年9月20日から平成29年10月31日〕

備考
1キログラムあたり50ベクレルを超過したもののうち、1キログラムあたり100ベクレルを超過した事例1件

  • 長野県(南佐久郡南牧村)で採取した野生キノコ(平成24年度)

【参考】食品衛生法の放射性セシウム基準値

一般食品 牛乳 乳児用食品 飲料水
1キログラムあたり100ベクレル 1キログラムあたり50ベクレル 1キログラムあたり50ベクレル 1キログラムあたり10ベクレル

外部リンク

関連情報

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

環境部 環境対策課 大気・土壌担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5894(直通)
ファクス:049-225-9800

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る