このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

本文ここから

内水ハザードマップ

最終更新日:2018年6月10日

川越市内水ハザードマップを更新しました

 近年、短い時間で大量の雨が降る「ゲリラ豪雨」が多発しています。
 また、急激な都市化の影響で市内全域がアスファルトなどで覆われ、雨の浸み込む場所が減少したことにより、雨水を排水しきれない「内水はん濫」発生の可能性が高くなりました。
 本市では、市民の皆様が内水はん濫について正しい知識を身に付けて、浸水被害を軽減することを目的として、内水ハザードマップを平成26年に作成しましたが、近年頻繁に発生する大雨などにより、被害実績の見直しが必要となったため、更新しました。更新内容としては、平成29年の台風21号の浸水実績(寺尾地区)を追加し、合わせて経年変化情報として、市域全域における平成25年から平成30年3月までの内水被害箇所を追加しました。
 また、鉄道や高速道路のアンダーパスを水没危険箇所として追加しました。
 この内水ハザードマップを浸水に対する「そなえ」としてご活用ください。

注意

内水ハザードマップは、内水による浸水を対象としています。河川の堤防の決壊や河川から溢れた水によるはん濫が発生した場合における浸水予測につきましては「洪水ハザードマップ」をご覧ください。

内水ハザードマップ

 このマップは、平成15年8月5日に川越市で観測された集中豪雨(時間最大雨量72.5ミリ)を基にした浸水想定図です。作成にあたっては地形情報を利用し、シミュレーションにより作図しており、地形的に低く浸水しやすい場所を示しています。
 なお、河川から溢れる水は考慮していませんので、これらの河川水位によっては、想定以上の浸水が発生する可能性があります。
 マップは、事業計画課、防災危機管理室、河川課、各市民センター、各公民館、及び各図書館で配布しております。
 また、下記ダウンロードファイルからご覧いただけます。

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

上下水道局 事業計画課 下水道計画担当
〒350-0054 川越市三久保町20番地10
電話番号:049-223-0332(直通)
ファクス:049-223-3078

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る