このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

本文ここから

洪水ハザードマップ

最終更新日:2015年8月7日

川越市洪水ハザードマップとは?

 川越市に流れる河川(荒川・入間川及び新河岸川)について、洪水時の浸水状況と避難方法・対策について表示したものが、川越市洪水ハザードマップです。
 川越市洪水ハザードマップは、荒川・入間川及び新河岸川の2種類ございます。

注意:ハザードマップは、河川が大雨により洪水が発生した場合における、浸水を予測し、マップ上に表示したものです。
 なお、実際に洪水が発生した場合に、必ずこのマップのとおり現象が発生するというものではありませんのでご注意ください。
 また、集中豪雨や局地的な大雨については適用しておりません。

荒川・入間川洪水ハザードマップ

この洪水ハザードマップは、国土交通省の作成した「荒川水系荒川及び入間川浸水想定区域図(国土交通省荒川上流河川事務所、平成17年)」をもとに浸水想定区域と避難場所を作成しました。
想定されている雨量は流域で3日間総雨量548mmです。
(3日間に総雨量548mmとは、概ね200年に1回程度の確率で起こる大雨に相当します。)
マップは、下記よりダウンロードできます。

※川越市内の荒川・入間川(関越自動車道より下流)の維持管理及び河川法については、国土交通省荒川上流河川事務所(電話:049-246-6371)までお問い合わせください。

ダウンロード

新河岸川洪水ハザードマップ

この洪水ハザードマップは、埼玉県が作成した「荒川水系新河岸川・柳瀬川浸水想定区域(平成18年5月)」をもとに浸水想定区域と避難場所を作成しました。
埼玉県管理の河川・新河岸川流域に2日間総雨量332.6mm降った場合に発生する洪水の浸水想定区域及び避難情報です。
(2日間総雨量332.6mmとは、概ね100年に1回程度の確率で起こる大雨に相当します)
マップは、下記よりダウンロードできます。

※新河岸川の維持管理及び河川法については、埼玉県川越県土整備事務所(電話:049-243-2020)までお問い合わせください。

ダウンロード

小仙波庁舎(河川課2階)

〒350-0036 川越市小仙波町2丁目50番地1

関連情報

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

建設部 河川課 維持管理担当
〒350-0036 川越市小仙波町2丁目50番地1
電話番号:049-224-6041(直通)
ファクス:049-224-8804

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る